公開日: 更新日:

ブログが楽しい、面白いという人は絶対にやめる法則。ブログを続けていくための秘策お教えします。

ブログが楽しい、面白いという人は絶対にやめる法則。ブログを続けていくための秘策お教えします。

楽しく書いている人のブログ方が面白い記事になるということをよく耳にしますよね。

これは正しいです。楽しく書いていればおのずと面白い文章になりますから。

ですがブログを書くのが楽しいという人ほどやめてしまうのをよく見ます。

なぜでしょうか?

私はブログを始めた当初、そういったブログを見ると不思議でしょうがありませんでした。

楽しいなら続ければいいのに、どうして更新が止まっているんだ?

ただ外面をよくするために口先だけで言っているのでは?と勘繰ったりもしていました。

しかし私もブログを書き続けてそういった人の心理が分かってきた気がします。

『ブログは楽しいだけでは絶対に続けられない!』

ということです。

楽しんでいたのにやめてしまった。そんなブロガーたちのお仲間にならないために、続けていく秘訣などを紹介していきます。

どうしてブログが楽しいのにやめてしまうのか?

ちなみに私はブログを書くのがとても苦痛です・・・

いやとても苦痛はさすがに言いすぎでしたね。ちゃんと楽しい時もありますよ。

ただブログを書くのが楽しい時楽しくない時どっちが多いかと聞かれたら、楽しくない時の方が断然多いというのが本音です。

けれども私はまだブログを続けています。ブログをやめてしまう人との差はなんでしょうか?

その差とはいざブログが楽しくなくなった時、『続ける理由がないからに他なりません。

ブログを書くのが楽しい人はただ楽しいだけなんですよね。

それ以外に目的はない。もしくは目的意識が非常に薄いんです。だから簡単にやめてしまう。

私だったら、プロフィールにも書いてある通り社畜から解放され、自由な人生を手に入れることが最終目標です。

だから絶対にあきらめる訳にはいきませんし、楽しくなくなっても続けていけます。

なのでブログを続けていくのは楽しいか楽しくないかなんて一切関係ないんです。

明確な目的や目標があればブログは続けられるのです。

ということは楽しい以外に何か目的を作ることが一番大事ということですね。

今現在ブログを運営している人は何か明確な目標はありますか?

絶対にアフィリエイトで成功して、金持ちになってやる」とか「社畜でつまらない人生を絶対に変えたい」とかです。

ちなみに簡単に稼げそうとか、とりあえず小遣い稼ぎとか考えてるひとは確実にやめますよ。

そういった人達がブログを止めても何ら自身の人生に影響はありませんから。

続けていくのであれば、自身の人生に影響のある目標を立てましょう。

絶対にやめない最強の特徴と目的意識

アフィリエイトで「稼いでいる人」「続けている人」の最強の特徴と目的意識を紹介します。

アフィリエイトで稼いでいる人で結婚しているケースを見ることが多くありませんか?

そして以外かもしれませんが、アフィリエイターの58.3%が既婚者というデータがあります。

そう家族を養わなければならないということは、動機としてかなりつよいので既婚者のアフィリエイターは続けられるのです。

私の自由に生きたいとかいう動機なんか糞に見えるくらいつよいですね。

そしてその人に子供もいれば動機もさらに強まります。

続けていくならば、自身の人生に影響のある目標を立てようと言いましたが、この人たちのは自身以外の人生も背負っています。

自分一人の人生ではなくなりますから、絶対に稼がなければならない。

そりゃ楽しくなくても続けられますよね。

そして会社に勤めていませんから稼いでしまえば、自分も家族も楽になり人生を楽しめます。

ちなみに私の師匠がそうです。正直うらやましいですよ。

ブログを楽しもうという言葉を真に受けるな

それと「稼ぎたい」では失敗する「ブログを楽しもう」っていう人も多いですが、実際楽しいだけじゃ絶対やめますよ。

楽しくなくなったらどうすんねんって話です。

まあ「稼ぎたいという目的意識」と「楽しい」両方持てれば理想なんですが、なかなか理想通りにはいきません。

なので私は「楽しい」よりも「目的意識を明確にする」ということを優先するべきだと考えます。

覚悟を決めたらどんなに過疎ブログでも続けられますよ。

一度モチベーションが下がって、やる気が全く起きなくなっても続けていく目的があるならば絶対に復活します。

現に私もモチベーションが下がって、やる気がなくなることなんて何回もあります。

そしてそのたびに復活してます。

まあ私の「社畜からの解放」という目標に達したら他の目標を作らなければなりませんが。

稼いで結婚するとかですかね。いやー私の未来は明るいです(笑)

面白いブログの書き方なんて覚えなくてもなんとかなる

とは言っても面白いブログが書けなくて悩んでいるという人もいると思います。

ブログを楽しんだ方が面白い記事を書けるのは事実ですし、自分も楽しまなきゃと迫られている人たちですね。

そんなに気を張らないでブログを書きましょう。

面白くなくても役立つ情報を発信し続けていれば、必ず報われます。

そして記事に面白さを求めていないユーザーも大勢います。

その人たちに向けて役立つ記事を執筆していけばいいだけです。

実際ブックマークする記事、何度も見返してしまう記事って、必要なことだけが書かれていて個人の感想や体験が省かれれていることが多いですよね。

そのような技術や知識系の記事を丁寧に執筆していけばいいのです。

私も面白い記事を書くよりそういった記事の方が執筆しやすいですよ。

そして私のブログはそういった記事のほうがアクセス数は多いのです。

目的もなくブログがただ苦痛なら今すぐやめよう

「明確な目的もなくブログを続けていて全く稼げねー」っていう人よく見ますよね。

そういった人たちは今すぐやめた方がいいです。ブログを無理に続ける必要はありません。

稼げるかもという惰性でブログを続けていても、その人の人生に悪影響しか及ぼしませんから、ほかの有意義な目的を探すなり稼ぐ方法なりを見つけてください。

私もくだらない理由や自分の未熟さでたくさんの挫折を経験しています。

やめる勇気も必要ですよ。

まとめ

そもそも面白い、面白くないで記事を執筆している時点ででまだまだ未熟なのかもしれません。

稼がなければならないという目的からしたら一切関係ないですからね。

そしてブログを書くことを日課にできるようにしましょう。

日課であればそれほど苦痛は感じないはずです。

楽しめていないという人も私のようにブログは続けていけますし、そういった人の記事を求めているユーザーもいます。

「面白い記事が書ける書けない」ではなく、あなたが今できる最善のブログを運営していきましょう。