公開日: 更新日:

ドメインパワーチェック。ドメインパワー1でも諦めるな!ブログのパワーを調べる方法。

ドメインパワーチェック。ドメインパワー1でも諦めるな!ブログのパワーを調べる方法。

ドメインパワー』ブログを始めた方なら一度は聞いたことがあるかと思います。

ドメインパワーとはその名の通り、サイトの力を示す指標です。

ここでドメインパワーをチェックできます。

追記:今現在MOZのサイトがアカウントを作らないと、ドメインパワー見ることができません。

ですので英語で分かりずらいと思うのでアカウントの作成方法も紹介していきます。

ここでチェック:MOZ

自身のブログのURLを入れるだけで簡単に確認できます。

自分のブログやサイトが「ドメインパワー1」ということで、こちらにたどり着いた方もいらっしゃると思いますが、安心してください。

私もドメインパワー1です(ブログ開設一ヵ月)。

ブログを開設してしばらくは、みなドメインパワーが1です。

まあドメインパワーが1というのは、独自ドメインで運営しているということ前提ですよ。

既存のブログサービスを利用しているひとは、そのブログサービス自体のドメインパワーを引き継ぎますので、指標にはなりません。

なのでワードプレスなど独自ドメインでブログを始めた人は、ドメインパワー1だからと言って悲観しないでくださいね。

それではドメインパワーについて、例をあげながら詳しく見ていきましょう。

 

ドメインパワーチェックサイトMOZを詳しく解説

まずこちらのMOZというサイトを見ていきましょう。

例を見ながら詳しく解説していきます。

参考サイトを見ながらMOZを解説

いやーさすがWikipediaですね。ものすごい数値です。

ドメインパワーが100点満点ですよ。

色々と数値が出ていますが、画像で詳しく解説していきます。

※画像はの数値はWikipediaのものです。

 

 

それぞれの数値を解説
Authority
①DOMAIN AUTHORITY
ドメインオーソリティ:検索システムの順位においてどの程度のランクか評価を示す指標。サイトのドメインに対する評価。ドメインパワー。
②PAGE AUTHORITY
ページオーソリティ:検索システムの順位においてどの程度のランクか評価を示す指標。サイトの記事、記録に対する評価。
Page Link Metrics
③JUST-DISCOVERED
ジャストディスカバード:過去60日に貼られたリンク数
④ESTABLISHED LINKS
エスタブリッシュドリンクス:自身のサイトに貼られたリンク数
Root Domains
ルートドメインズ:独自ドメインからのリンク数。同じドメインページからの複数リンクは重複しない。
Total Links
トータルリンクス:すべてのリンク数。内部リンクも含む。
⑤SPAM SCORE
スパムスコア:スパム(迷惑)サイトとしての数値。スコアが高いほど悪い。オールドドメインを取得する際の判断基準にも使える。

他のブログのドメインパワーをチェック!チェック!!

まあ上でも見たと思うんで正直いらないと思うんですが私のブログをドメインチェック!

人生フリースタイル

まあドメインパワーは1ですね。

はい次!

 

テストブログ

はい私の黒歴史晒していきます。4年以上前に作ったブログです。

そして4年ぶりに開きました。

恥ずかしい><

それとテストブログ絶対に見ないでくださいね。糞ブログです。見る価値はありません。

アドセンス取得用に作ったseesaa無料ブログです。

この時はこんな糞中の糞ブログ(無料)でもアドセンスが一瞬で通ったんだぞ!

一次、二次審査含めて審査期間はなんと驚きの二日で合格。

50~100文字の日記を5記事だけで合格とか、昔どんだけ審査緩かったんだ(笑)

私の最後の日記を晒します。

2013年07月27日
糞ブログ
まだこの糞テストブログにたまに来てる人がいるらしい
どんだけ暇な人ー
でも広告クリックは一度もないけどねw
ちゃんとしたサイトも作りたいけど根気がいるからな
いつかは作ろうと思う

引用:テストブログ

そのいつかは今になりました。本気でブログ始めるまで糞糞長かったです。

それとテストで貼ったアドセンスちゃんと生きてます。

こんな糞ブログに4年も掲載しててペナルティ受けないのか心配ですよ(笑)

とめちゃくちゃ話が逸れましたね。

こんな糞ブログでもドメインパワーは59もあります。

やはり既存のブログサービスはめちゃくちゃ強い。

 

とある友人のブログ。許可いただきました。

金太郎とTAIZO JAPAN

うん。ドメインパワーは強いですね。

ページオーソリティは1・・・

ごめんなさい。なんとも言えないっす・・・

 

私と全く同じ1月より始めて開始一ヵ月目のブログ様。

ワードプレスのブログで記事数15です。

いやいや目標は高く持って、二か月目は絶対にこの数値上がっているはずです!!

 

炎上商法がお得意の某超有名ブログ様。

さすがですね。尊敬します。

ちなみにこのブログ様の月間PV数は約300万です。

個人ブログなのにDOMAIN AUTHORITY、PAGE AUTHORITYがすごい数値で、大手企業にも負けないくらいです。

被リンクもすごい数です。この方を目標に頑張ります!!!

やり方は絶対真似しませんが。

ご紹介させていただいたブログ主様、ご協力ありがとうございました。

初期のドメインパワーについて

ここまで解説して何なのですが、ブログ開設初期はドメインパワーについて気にする必要はありません。

半年も経っているのに、ドメインパワーが1という方は何か対策をとる必要がありますが。

まあその原因は単に更新していないとか、記事が全くないという理由でしょう。

ただの怠慢だと思います。

あと記事数150以上ある友人のブログが、ページオーソリティ1だった原因は中身が薄いからです。

ただの趣味だから別にいいと言っていましたが。

まあ独自ドメインで開設した初期ブログは、この数値は全く気にするなということです。

初期にこの数値を上げようと努力をするのはいいですが、それよりも大事なことがありませんか?

アクセス数とユーザー数です。

そのアクセスとユーザーの動向を詳しく調べられる無料のツールがあるじゃないですか!

そうGoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールです。

みんな当然使っていますよね?

その優秀なツールを使い、研究し改善するほうがよっぽど有意義ですよ。

今まで通り通常のSEO対策をすればいいのです。

記事の質を向上させ、記事の投稿数を増やす。

アクセスされているキーワードを分析し、記事のリライトをする。

SNS(Twitter、Facebook)を活用し集客するのもよいでしょう。

それだけで数か月後には、『ドメインパワー1』は脱却できているはずです。

MOZアカウント作成の方法

今現在はMOZはアカウントを作成しないとドメインパワーを見ることができません。

昔は一日3回の制限が在りましたが、アカウントなしでも見ることができました。

ただこのサイトめちゃくちゃ優良ですからね。

今まで無料で見れていたことを感謝するべきです。

とは言っても今でもアカウントを作れば無料で使用できますからね。

アカウントを作るためには、まずはこちらをクリックしてください。

下の画像に飛びますので「Create my account」を押してください。

「Display name」「Email address」「Password」を入力してその後のボックスもチェックを入れてください。

正直登録するだけなので捨てアドでもいいですよ。

その後に下の「Create an account」をクリックしてください。

次に「click here and we’ll send you a new activation link」押してください。

押しましたら登録したメールアドレスに、アカウントを有効化するメールが届きます。

下のようなメールが届いていますので、「Activate Your Account」をクリックしていただければ完了です。

これで今まで通りドメインパワーをチェックできるようになります。

次回以降は右上にログインボタンがありますので、そちらからログインしてください。

回数制限

アカウントを作ったとしても一ヵ月10回の制限が在ります。

10回とかキツイと思われるかもしれませんが、

ライバルサイトなんてそう頻繁には調べないですよ。

もっとドメインパワーを調べたいっていう方は複垢でも作りましょう。

面倒くさいという方は、有料の会員になれば無制限で使えますので。

いいサイトとは言え、制限が厳しくなったのは正直痛いです。

中古の高パワードメイン

中古ドメインオールドドメインと呼ばれているものですね。

価格.comなどドメイン取得サイトでは、中古のドメインが売り出されています。

ドメイン取得業者では様々なドメインパワーを持つ中古ドメインを見ることができます。

ドメイン取得業者に登録した人なら知っていると思いますが、ドメイン業者からメールで定期的に来ていますよね?

あれです。

この中古ドメインについての取り扱いは、かなり難しいものがあります。

「ドメインURLが固定されている」
「悪質な被リンクやサイト運営(ギャンブル、アダルト関連)により、Googleからペナルティを受けている可能性がある」
「中古ドメインがブラックリストに入ってるかどうか正確に調べるのが難しい」
「高いお金を払っても集客につながるか未知数」
「当たりの中古のドメインかどうかは、購入しないと全くわからない」

などの様々な問題がありますので扱いにはご注意ください。

ただこの中古ドメインが当たりドメインであった場合、すさまじい効力を発揮します。

なんせ開設当初から超高パワードメインで、Googleで上位検索表示されますからね。

エイジングフィルター解除」という利点もあります。

※エイジングフィルター:簡単に言うと新規ドメインは圏外に飛ばしますよというフィルター。時間の経過などで解除される。

メリット、デメリットがすごい中古ドメインですが、アフィリエイト玄人向けなので初心者は手を出さない方が身のためです。

私も今は活用する予定はありませんので。

将来アフィリエイターとして成長したら活用しようと思っています。

新規ドメインを取得したはずなのに、まさかのオールドドメイン!?

ここで解説するのはあれかと思うのですが、ちょっとした情報を。

価格.comやムームードメインなど、ドメイン取得業者で新規ドメインを取得できます。

ただ極極稀にその新規で取得したドメインが、オールドドメインである可能性があります。

ちょっと考えれば分かると思いますが、過去運営していたドメインは、サイトを閉鎖し運営者から管理が離れると他の人が取得できるようになります。

そのドメインが当然のように、ドメイン取得業者から新規ドメインとして取得できるのです。

ちなみにドメイン取得業者はそのドメインが過去使われていたとか、ペナルティを受けているドメインだとか一切教えてくれませんからね

まあそのドメインが真っ当な運営をしていてドメインパワーがついていればラッキーなのですが(そのようなドメインは高価格で売買されるのでほとんどあり得ない)、ペナルティを受けているドメインの場合最悪です。

もう目も当てられません。終了です。

そのような最悪なオールドドメインに当たった人は、まことにご愁傷様です。

たぶん初心者はそういう情報は知らないはずなので、ある程度運営してから「何かおかしいぞ」って気づくんじゃないんですかね。

そうなってはもう後の祭りです。

ブログを閉鎖するか」「ペナルティから立て直すか」の選択肢しかないのですが、どちらを選んでも修羅の道です。

なので新規ドメインを取得する際でも、注意した方が身のためですよ。

 

ここでドメインの簡単な運営情報が調べられますので、気になる方はこちらで現在自身のドメインが大丈夫かどうかを調べてみてはいかがでしょうか。

aguse.jp: ウェブ調査

ここにURLを入れるだけですので簡単です。

調べたら下にスクロールしていき、ブラックリストのすべてのステータスがSAFEだったら取り合えずは大丈夫です。

 

わたしはセーフでした。ホントによかったー。

新規で取得したはずが、ペナルティドメインに当たってしまった人の話も検索するとありますので、興味がある人は検索してみては?

それと取得前にドメインがセーフかブラックか調べる方法もあるのですが、長くなるのでまた次の機会に記事にしますのでご覧ください。

まとめ

MOZのドメインパワーチェックは、サイトの力を知るには良い手段です。

しかし、それが「イコール収益につながる」というわけではないので注意しましょう。

あくまで参考程度に考えていただければと思います。

自身のサイトを調べるというより、他のライバル、もしくは目標とするブログを調べるのに活用した方がいいかもしれません。

目標とするブログを調べてみてどれだけ近づいたか、比べてみて自分のブログに足りないところはどれかを確認するために使用しましょう。

自分のサイトは、アナリティクスやサーチコンソールで詳しくわかりますが、他のブログやサイトの数値を知る機会はここぐらいしかありませんからね。