公開日: 更新日:

二か月目の抱負『1円でも収益を出す!』~アドセンスなど広告の考え方~

二か月目の抱負『1円でも収益を出す!』~アドセンスなど広告の考え方~

2月の抱負は『1円でも収益を出す!』です。

このブログ開設一ヵ月目はあえて広告は一切出していませんでした。

それはブログとしての体をなしてから出そうと決めていたからです。

収益を出すということは、ユーザーから対価を得るということです。

なのでちょっとだけ私のアフィリエイトと広告の考え方を紹介していきます。

アフィリエイトの基本、アドセンス広告の考え方

基本的にアフィリエイトとは、有益な情報をユーザーに提供し、その対価として利益を得るものだと考えています。

例えば「ワードプレスに最適なサーバーの情報を提供し、その情報が有益だったのでユーザーがサーバーに契約し私たちが利益を得る

これが通常のアフィリエイトの流れだと考えています。

騙したり、有益だと錯覚させ利益を獲得することはもってのほかです。

ただブログ開設当初はその有益な情報を提供する以前の問題で、ブログが信用に足るものにはなっていないと考えています。

なので最低限ブログとして認知されてから広告を出そうと決めていました。

「アドセンスぐらいは貼ってもよかったんじゃない?」とは思う方もいらっしゃるでしょう。

一応私は他のブログで審査を通し、アドセンスのアカウントは持っていますが、まだこのブログではアドセンス広告を掲載しておりません。

そして私はアドセンスがあまり好きではありません。

その広告収入を得るシステム自体は素晴らしいものであるとは思っていますが、ユーザーとしてはあまり良いものではないと感じているからです。

サイトやブログがユーザーにとって、価値のあるものならばアドセンス広告を出しても構わないでしょう。

ユーザーが価値のある情報を得ることができたら、そのような広告は許容し興味があればクリックします。

しかしそのブログがユーザーとして満足しうるものではなかった場合、印象が悪くなります。

この印象が悪くなるということを、私は一番に恐れているのでアドセンスには注意を払って掲載しようと思っています。

まあ簡単に言うと、私が「ユーザーに有益な情報を提供できる」「ユーザーを満足させることができる」と判断したらアドセンスを掲載するということです。

ユーザーにとって印象最悪のアドセンス、インターステイシャル広告とオーバーレイ広告機能

アフィリエイターと広告主目線では最高の機能!?

しかしユーザーにとってはこの上ない最悪の機能!!

ページ単位の広告」ってやつですね。

この機能知ってる方も多いと思いますが、解説していきます。

 

インターステイシャル広告
アドセンスでの名称はモバイル全画面表示。
もうこの名称だけですべてがわかると思います。
あのめちゃくちゃうざい広告機能です。
スマートフォンでブログやサイトに飛んだ時や、他の記事を開いた際に全画面に表示される広告です。
クリック率は高いが 「見たい情報がすぐに見れない」「誤クリックが異常に多い」という欠点があります。

 

オーバーレイ広告
アドセンスでの名称はアンカー広告。
スマートフォンをスクロールした際に、広告が一番下に表示されます。
そしてアンカーの様に広告が引っ付いてきます。
常に広告が邪魔をして記事が見ずらい上に、スクロールしたと思ったら広告を引っ張り上げたなんてことも多々。
うんめちゃくちゃうざい広告機能です。
常に広告が表示されてクリック率が高いが「見たい情報が覆い隠される」「操作しずらい」という欠点があります。

この広告機能クリック率が高くて最高だと思いませんか?

そして収益アップしそうに思えませんか?

しかし現実は違います。

ブログの収益を大きく下げてしまう場合があるのです。

いやほとんどのブログで収益を下げてしまうことでしょう。

考えなくてもわかりますよね。ユーザーにとって最悪だからです。

私はいきなり全画面に広告が出たり、広告が引っ付いてきたら一秒で離脱します。

だってそのブログ「ユーザーのこと考えてない!」ってすぐにわかりますから。

見る価値はありません。

しかしこの広告機能に向いているブログやサイトが存在します。

向いていた場合この広告機能で大幅な収益アップを見込めます。

その差はなにか!?

そのブログやサイトがユーザーにとって、ものすごい価値のある場合です。

そう他では得ることができない、かけがえのないたった一つの情報を提供してくれる場所であるのであれば、ユーザーは喜んで見てくれます。

私はそのような場所を提供できる自信がありません。

一生この機能を使うことはないでしょう。

私は「ユーザビリティ」を第一に考えてサイト作りをしていきます。

一ヵ月目の抱負の振り返り

さて一ヵ月目に心に決めた抱負は達成できているでしょうか?

一ヵ月目の抱負を見直してみました。

うわー全くできていません。

ちなみに一ヵ月目の抱負はこちらです。

一ヵ月目の抱負『資産サイトを作る!』

いやー文章の構成がまだ定まっていませんね。

後でリライトしなきゃ!

そんなことよりも振り返りをしましょう。

『資産サイトを作る!』は達成できたのか?

資産サイトを作る!』ですが、作りはしたのですが・・・

ちなみに作ったサイトの詳細はこちらです。

新サイト作りました!!

お金に関するブログですね。

うん今現在一切ブログとしての体をなしていない状態です。

このブログ記事を3つしか書いていません。

そして『外注戦略で大量の記事を投入するぞー』と言っておきながらまだ外注出していません。

記事も自分で書いたものです。

過去の記事を見直してみるとめちゃくちゃ恥ずかしいです。

そして情けない。

 

あーー!!一年以内に月収20万とか言っちゃってるよこいつ。

ヤメテクレー><

「キラー商材を見つける!キリッ」とか恥ずかしすぎる。

抱負の反省と問題

一日一記事」は無理でした。

このブログが19記事+固定ページ3記事。

お金に関する新サイトは3記事+固定ページ1記事。

計26記事となりました。

正直頑張った方だと思います。

「ブログ書きたくない病」にさえかからなければ、早く立ち直っていればと反省しております。

ライティングは少しはマシになったのかなとは思います。

どうでしょうか?

 

それよりも一番の問題が外注戦略が一切進んでいないことです。

師匠に「今すぐしろ」って言われたじゃん!

『記事の発注の仕方』『外注テンプレートの作成』『優秀な外注さんの探し方』『良い記事に仕上がるような指示の出し方』などやることはたくさんあるのにやってません。

なんでって?

めんどくさかったんです。ごめんなさい。

これが一番の致命的な問題です。

外注をしないということは、すべて自分で記事を作成しなくてはなりません。

仕事をしている私では、収益化できるレベルのサイトに育て上げるのにどれだけかかることか・・・

今現在サイト制作にブレーキがかかっている状態です。

しかも指示の出し方や優秀な外注さんの見つけ方のノウハウを早く覚えないと、いつまでたっても糞な記事しか上がってこないでしょう。

二か月目の抱負『1円でも収益を出す!』と合わせて『外注戦略』も絶対進めていきます!!!

今後の展開

 

2月に入り今現在、段階的には広告を出し始めています。

比較的読まれていて、「ユーザーにとって有益な情報を提供できているだろう」という所には広告を張り付けています。

今この記事を執筆している段階で広告を出しているのは、二つの記事とサイドバーのみです。

正直このブログはまだまだだと思っていますので、一気にすべての記事に広告を掲載するということはしません。

今後も段階的に広告は出していきます。

二月中にはある程度の収益を出したいものです。

たぶんアドセンスをすべての記事に貼れば『1円でも収益を出す!』なんて簡単なんでしょうけど。

この二か月目の抱負を書いている時点では、アドセンスを貼るかどうかは未定です。

果たしてブログ開設して二か月目に収益を出すことができすかどうか!?

その結果は一ヵ月後にお会いしましょう。

それではまた。