公開日: 更新日:

ワードプレスのブログがバグったああああ!皆さん「バックアップ」は取りましょう。

ワードプレスのブログがバグったああああ!皆さん「バックアップ」は取りましょう。

ぎゃあああああああああ!!

今日ワードプレスで作ったブログがバグりました。

もう冷や汗が止まりませんでした。

初めてのバグ

実際のバグった様子ではないのですが、こんな感じです。

画像が伸びて何が何だか分からない。そして文字が小さくなって潰れて読めない状態でした。

というかもうパニックになっていたので、冷静にスクショ画像なんか撮れる状態じゃなかったんです。

皆さん経験ありますか?自分は吐きそうになりましたよ。

20分ぐらいオロオロしてましたかね。

そして冷静になるために一服しました・・・

 

ちょっと冷静になったところで、自分が今日ワードプレスで何をしたのか一から思い出しました。

プラグインの導入」、「ブラグインの更新」、「テーマのカスタマイズ」、「テーマの更新」をやったな。

どれだ?どれが原因だ?わからねえ・・・そもそも原因が分かっても直す方法なんて分かりゃしない。

そうだそんな時はGoogle先生に聞くしかねえとおもい検索しまくりました。

「ブログ、バグ」「ブログ、ワードプレス、崩れる」、「ワードプレス、文字潰れる」、「ワードプレスの表示がバグった時」と色々検索した結果神が居ました。

こちらのブログ様です。

WordPressのレイアウトが崩れた時に考えられる6つの原因

ホントにありがとうございます。助かりました。

こんなところで申し訳ないのですが、お礼を申し上げます。

こちらブログ様で「アップデートの影響」、「プラグインが原因」、「CSSが働いていない」、「画像のサイズが大きすぎる(小さすぎる)」、「改ざんなどの被害」「投稿本文による影響」の原因が考えられると書いてありました。

私が行ったのは、アップデートとプラグインの更新、導入だな。

その記事を詳しく見てみると、「バックアップを取っておくことにしましょう」という文章がありました。

そして、おおそういえば3日前にバックアップのプラグイン導入してたとやっと気づきました。

てか気づくの遅せえよ・・・焦りすぎて頭の回転がひどい状態でしたから・・・

で気づかせてくれたこのブログ様には感謝しかありません。

頼む頼むからバックアップの復元で直ってくれと祈りながら復元作業に挑みます。

バックアップからの復元

バックアップのプラグインに使っていたのは『UpdraftPlus』です。

これマジで神ツールです。ヤバいです。入れていない人は絶対に入れてください。

こちらのブログ様で紹介されていたブラグインです。

WordPress のバックアップと復元に!おすすめプラグイン UpdraftPlus

こちらのブログ様も神です。

ホントのホントにありがとうございます。

ワードプレス、バックアップ」で検索トップに出てくる「BackWpup」を入れなくて本当に良かったです。

というかワードプレス始めてから「BackWpup」というバックアップのプラグインを導入したんですけど、めんどくさすぎて諦めました。

しかもバックアップからの復元する時、超絶めんどくさい。しかも人によっては復元ができないという曰く付き・・・

ちょっと前の人たちはみんなこのバックアップのプラグインを使っていたそうです。今となっては信じられません。

UpdraftPlus』の使い方はプラグインをインストールして、

今すぐバックアップをポチってするだけです。

たったそれだけです。

それで復元する時は復元をポチっとして、

復元したいバックアップの構成にチェックを入れて、復元をポチってするだけです。

これで完了。おしまいです。

データが昔のなので影響が少なく原因だと思われる、プラグインから復元しました。

その次にテーマの復元をしました。

テーマを復元したところなんと

ブログが完治!!

原因は「テーマのカスタマイズ」、「テーマの更新」のどちらかということになりました。

正直原因なんてあまり問題ではなかったですね。

バックアップさえこまめに取ってしまえば、ブログが大変な事態になったとしても大抵のことは直るということです。

この『UpdraftPlus』というプラグインは、復元したいバックアップの構成が簡単に選べます。

これがめちゃくちゃすごいことです。

もしブログに重大なバグが起こってしまっても、面倒な作業をせずに比較的影響の少ないところから、復元を試して行けます。

まあ大抵の人はバックアップを取っていると思います。

しかし!この私の過疎ブログに来ているということは、まだバックアップを取っていない人もいるかもしれません。

自身のブログに大変なことが起こる前に、絶対にバックアップは取っておきましょう。

そして『UpdraftPlus』超おすすめです。

こちらの『UpdraftPlus』の使い方や導入の仕方については、こちらで詳しく解説しています。

絶対に入れた方がいいプラグインNo1ですので是非ご覧ください。

絶対に導入すべきワードプレスプラグイン1選!「UpdraftPlus」絶対に導入してはならないプラグインと推奨プラグインを解説!!

 

ブログがバグってまる一日潰れてしまいました。

そのせいで新しく作ったサイトの作業に、全く手を付けることができませんでしたよ。

しかし、明日に持ち越さずに済んでよかったです。

明日以降に持ち込んだらブログがぐちゃぐちゃで仕事どころじゃないですからね。

バックアップからの復元いい経験でした^^

 

 

追記

2018年1月24日またバグりました。

またやらかしちゃったよ><

「テーマのカスタマイズ」か「テーマの更新」でバグったって、この記事で書いているのに完全に忘れてまーたテーマ更新してやんの。

俺のばーかばーか。

まあバグは「テーマの更新」ってことで判明したのはいいんですけどね。

今回は冷静にちゃんとスクショ画像取って見ました。

前は焦ってスクショ取れなかったけど、こうしてじっくり見てみるとCSS(カスケーディングスタイルシート)が全く働いていませんね。

素のHTMLの文章だけになっています。

私はCSSとかHTMLの勉強なんか一切していません。

なのでどうして最新のテーマに更新したらCSSが働かなくなるのかは分かりませんよ。

分からなくても完治できる!ホントバックアップ様様です。

セキュリティの問題で最新のテーマに更新した方がいいのは分かります。しかし、現在の自分の知識と技術では無理のようです。

今後暇があれば、CSSとHTMLを勉強していきます。うん暇があればね・・・

 

また懲りずにワードプレスをバグらせました。

今回よりもさらにえぐいバグり方でバックアップからの復元でも戻せませんでした。

お暇な方がいましたらどうぞご覧ください。

私の使っているテーマがバグってトイレで吐いた件、サーバーのバックアップも絶対に取りましょう。【LION BLOG×エックスサーバー】