公開日: 更新日:

スルガ銀行の業務停止命令でスマートデイズのシェアハウスに住んでいたと、今更ながら気づいた件

スルガ銀行の業務停止命令でスマートデイズのシェアハウスに住んでいたと、今更ながら気づいた件

私のシェアハウス、スマートデイズ産でした。

そうです私の住んでいる家はあのかぼちゃの馬車です!!

いやね。スマートデイズの件は知ってはいたんですよ。

ただいざ自分が住む場所を決めるとなったら、そんなことは一切忘れる訳ですよ。

とにかく安い物件を探しますから、スマートデイズが計画倒産した件なんて頭からすっぽ抜けています。

そりゃシェアハウスで安い物件探すとなったら、スマートデイズにあたるのは自明の理です。

スマートデイズの物件は共有スペースが極端に少なく、他人との交流が一切できません。

極限まで建物を建てる費用を抑えられているんですよね。

シェアハウスに住む方たちは他の人達の交流を目的の一つとしていますから、そりゃ人気はなく物件の家賃も安くなりますよ。

ちなみに私が済んでいる物件は10部屋ありまして、3部屋の空きがあります。

みなさんも一緒に住みませんか?空きはまだまだありますよ?

まだ私が済んでいる所はましな方で、住居率が2割に満たない物件が現在も多数存在しています。

被害を受けたオーナーさんのために、みんな住みましょう!

とにかく安い物件にしたい、他人と交流したいとは思わないという方にはうってつけですよ。

スルガ銀行ヤバイと会社で話題となりそこでやっと気づく!

今回私が済んでいる家がスマートデイズだと気付いたのは、昨日のことです。

それまでは自分の家なんて全く気にかけていませんでした。

上司「スルガ銀行ヤバイな。そろそろ取引停止になるぞ」

私「あーあれやばいですね。(ニュースになっているのは聞いていたが、まだスルガ銀行の件は詳しくしらない)」

上司「スマートデイズの件で不正が次々と明るみにでてきて、今週にも取引停止になるんじゃないか?」

私「あーそうですねー。(ん?スマートデイズ?そういやそんなこともあったな不正融資をしたんだっけか)」

上司「そうそうあのかぼちゃの馬車だよ。あそこのオーナー相当な被害にあったからな。」

私「(かぼちゃの馬車!?それ俺が住んでる家だ!確か契約した管理会社名がスマートデイズだった気が・・・)」

ここでやっと自分の住んでいる家がスマートデイズ産だと気づく。

私「俺かぼちゃの馬車に住んでますwシェアハウスです。」

上司「マジか!始めて知ったぞ。どんな家?」

私「4.5畳ぐらいで、5万円です。水道、電気、ガス、ネット代が家賃に含まれているんでクッソ安いです。」

私「ちなみに共有スペースがほとんどないんで、他人との交流は一切ないです。」

上司「そりゃ安いな。」

私「安いですけど、共有スペースがほとんどないんで家としての価値はないですね。私は交流したくないんで別にいいですけど。」

上司「ああの物件は売れんだろうな。被害受けたオーナーがかわいそうだ。」

こんなやり取りがあって、自分の家がスマートデイズのかぼちゃの馬車だと気付いたわけです。

それと9月いっぱいで管理会社がスマートデイズから他の管理会社に移りました。

そりゃ破綻と言う名の計画倒産しましたからね。業務を続けられるわけが無いです。

というか結構前にスマートデイズ破綻しましたが、未だに運営はしていたんですね。

これには驚きましたよ。

ちなみに先ほど玄関を見ました・・・

なーい!いつの間にか消えてるううう。

そうスマートデイズの象徴的なあれが消えてます。

私が入居した時は、絶対にこれがあったはずなんですよ。

いつの間にかしれっと消えていました。

さよならスマートデイズ・・・

スルガ銀行とスマートデイズの件に関して、とても分かりやすく面白い動画

スルガ銀行とスマートデイズの悪行を知りたいという方はこちらの動画をご覧ください。

この方のしくじり企業シリーズは毎回楽しみにしています。

とても分かりやすく、内容も面白いので是非ご覧ください。

【ゆっくり解説】スルガ銀行の調査報告書を読もう

・【ゆっくり解説】しくじり企業L 04話 ~スマートデイズ~

ゆっくり解説のしくじり企業動画では、武富士やSNK、トイザらスなど、

倒産した企業を面白く解説していますので、興味があれば他のシリーズも見てみてください。

記事として深くこの件について知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事にもスルガ銀行とスマートデイズの記事を見ることができます。

スルガ銀岡野一族の”華麗なる人脈”の裏でスマートデイズ計画倒産「詐欺師」とのつながり

シェアハウス投資”黒幕”は誰?計画倒産詐欺師とスルガ銀行の接点は?

最悪の物件だからこそ安く住める

実質詐欺にも等しい被害を受けたオーナ様方には申し訳ないのですが、この件によってシェアハウスが乱立されました。

そのことによってシェアハウスにとても安く住むことができます。

その恩恵を私も受けていますが、やはり素直に喜べません。

このかぼちゃの馬車の物件としての価値は、普通の家としてもシェアハウスとしても、最悪レベルです。

うん正直売れないでしょうね。

そしてスルガ銀行の業務停止で、不動産投資が冷え込む今、ますますその物件は売れません。

オーナーは糞物件を詐欺に近い値段で買わされ、家賃収入の見込みもなく、売りに出そうにも買い手がいないという三重苦です。

手元に残るのは借金のみ!

スマートデイズと結託して不正に融資したスルガ銀行はどう責任をとるのでしょうか。

安かろう悪かろう

一時期スマートデイズが公共料金を払えずに、水道がストップしました。

水という一番大切なライフラインが断絶するとなりましたから、住民も相当な被害を受けたことでしょう。

幸い私はその時期にかぼちゃの馬車には住んでいませんでしたから大丈夫でした。

管理会社が変わりましたので、もうそんなことは無いと信じたいです。

ただ安いものは基本的に質が悪いです。

その証拠に今現在私は実害を受けています。

なんとこの私が住んでいる物件、3回も住所が変わっています。

郵便物の届く場所も共同だから分かるんですよ。

昔から住んでいる方は、建物名がかぼちゃの馬車です。

それからスマートデイズが計画倒産して、ニュースになった時に建物名を変えたのでしょう。

私が入居したときの建物名は「mitia〇〇〇」です。

〇〇〇には地名が入ります。一応他の入居者に迷惑がかかるので伏せます。

そして管理会社が変わることによってまた変わりました。

こちらの建物名にも地名が入っているのですが、家からちょっと離れた別の地名になっています。

それほどスマートデイズの痕跡を残したくないのでしょう。

また何らかの実害があるのかもしれません・・・

自分の住んでいる物件の正体が分かってちょっと怖くなりましたね。

最後に

今回の件で自分がヤバい物件に住んでいると気付くことができました。

しかし金が無い今この物件に住む他ありません。

ちなみにこのかぼちゃの馬車の物件は、敷金、礼金0、保証会社費用まで無料で完全に初期費用が0円で住むことができました。

ただ初期費用は0円ですが、一年以内に物件を解約するとすべての費用を支払わなければなりません。

最低でも一年は住むしかないんですよね。

甘い蜜には毒がありますよ。

みなさん情弱である私の様に、甘い罠には引っかからないでください。

 

前回シェアハウスに住んでウキウキで書いた記事はこちら

金がない!生活費が限界だ!よしシェアハウスに引っ越そう!