公開日:

一度借金で地獄を見てみないか?

一度借金で地獄を見てみないか?

借金してますか~?

現金があれば何でもできる。

現金が一番!

by〇木

いやーお金っていいもんですよね。

ホントお金があれば何でもできますよ。

裏を返せば何もできません。

お金が無くても幸せという奇特な人がたまーにいますが、

その人は何処か頭いっちゃってるんだと思います。

人が生活するためには、最低限のお金が無いと生きていけませんから。

ということで、今回はお金、それも借金のお話です。

現在進行形で借金地獄に陥っている私のお話をしていきましょう。

反面教師としてみてね。

今現在の借金内訳

大学の奨学金が450万ほど

消費者金融A:100万

消費者金融B:60万

クレジットカード:40万

計650万也

いやーこの借金額を考えないようにしていましたが、

こう文字に書き出すと恐怖を覚えますね。

どうしてこんなになるまで放置していたんだというお叱りはあるとおもいます。

うんただ何も考えず楽しく生きていたらこうなっちゃいました。てへっ(ゝω・)

ちなみに月の支払いは6万くらいですかね。

うんキツイ。


どうしてこんなになるまで借金したんだ?

奨学金の借金は正直しょうがないです。

大学に通うために借りたお金ですからね。

金利もそこまで高くありませんので。

問題はそれ以外の借金ですよ。

実は私2年くらい前までは、奨学金以外の借金はそこまでありませんでした。

クレジットカードの借金がちょっとあるくらいでしたね。

ただちょっと生活が苦しくなったんですよ。

いや今の自分を考えれば、全然苦しくはなかったですね・・・

ただ当時は苦しいと感じてしまったんです。

友達と自由に遊べない。

ギャンブルに行けない、とかそんなくだらない理由だったと思います。

そんなんで生活が苦しいと思うなんて、ホント馬鹿だなあ。

ということでキャッシングに手を出します。

いやキャッシングあれ絶対おかしいですよ。

簡単に借金ができすぎでしょ。

一番始めに借りるときは審査がガバガバで、一瞬にしてお金が手に入ります。

こんな簡単に金が!!!

マジでこの言葉がでてきますよ。

始めて消費者金融でお金を借りた時に出る言葉、トップ3に入ると思います。

ルンルン気分でお金を手に入れた私は、

パチンコ屋のサンドにシュレッダーの様に万札を入れます。

借りたお金で豪遊!

いや当時は楽しかったですねえ~。

そして私のクズレベルが上昇していきます。

それでもまあ仕事をしていましたので、

借金していてもそこまで苦ではなかったんですよね。

しかーし、魔のニート生活到来!

うん仕事を辞めてしまうんですね。

転職経験は何回もありますから、別に仕事を辞めたぐらいどうということはないです。

ただすぐに新しい仕事を探さなかった。

そしてニート生活が始まりました。

いやーニート生活ってめちゃくちゃたのしいですよ。

毎日がエブリデイ^^

皆さんも経験しましょうよ。

どんなニート生活をしていたかは、どこかの記事にあります。

まあ気になる方は探してみてください。

正直ただのくず生活してただけなので、見なくてもいいです。

下手に有給が残っていたのがいけなかったですね。

それでずるずると楽しい楽しいニート生活を満喫して今いました。

ということで、働いていない私は、さらに借金を続け今の状態になりましたとさ。

この間にオンラインカジノをやったり

金を100万借りてFXにぶち込んだりとかしましたが、

話がややこしくなるんで割愛します。

オンラインカジノやFXは結局30万くらい負けましたかね。

以上です。

終わり

返す当て

今現在真っ当な方法で返す当ては無いです。

一応働いていますが、糞みたいな給料なんで、

それで返すなんて到底無理ですね。

なので何か副業をするしかないんです。

ということでアフィリエイトを本気でやるしかないですねえ。

私がどこまで稼げるか分かりませんが、

やるしかないですね。そこまで追い詰められました。

今現在の生活

今現在ギャンブルは止めました。

というかできません。

マックやファミレスで底辺飯をして、

無料Wi-Fiでブログの記事やアフィリエイトの作業をして、

会社に行って寝るだけです。

豪遊したいです。でも金がありません。。

会社はそこまでつらくはありませんね。

元々興味があって好きな業界なんで、普通に続けられそうです。

とは言っても後々は、会社を辞めたいと思っています。

ちなみに会社の業種はパチンコ関係です。

仕事でもギャンブルって、あー俺ってホントにクズやなあ。

みんなも一度借金地獄を見てみない?

みんなも地獄を見てやる気出そうか。

一度地獄を見てしまえば、もうそこから這い出すだけですよ。

這い出そうともがかなければ、一生地獄のまま。

もがいている間は、人生詰んではいません。

もがく気力が失われた時点で詰みですね。

毎日だらだらと過ごして、可もなく不可もない生活をするのも良いとは思いますが、

やはり人生には刺激が無いとね。

いやそんな刺激いらんて(笑)

私は人生自由に生きたいと思っていますので、

一生会社や社会に縛られるなんて、死んでも御免です。

縛られた時点でも私の人生は詰みますね。

今現在働いていて、消費者金融にも縛られているから詰んでるでしょ?

っていう意見は無しでお願いします。

まだもがいている最中です。

良心の呵責

ぶっちゃけ消費者金融の借金より、友達から借りた金の方がきついんですよ。

上の借金内訳には書きませんでしたが、友達に計30万ほど借りています。

いや書けよって思うかもしれませんが、

私の恥部をさらけ出すようで借金内訳には書けませんでした。

どうせクズなことは変わりないのに、そういうことは隠す。

ホンマ生粋のクズやで。

友達は待ってくれると言いますが、

見えない圧力が、良心の呵責が、と心が痛むんです。

その友達の借金をいち早く返したい。

返さなければならない。

そう考えると、今までできなかった、

やりたくなかったアフィリエイト作業もできますよ。

最後に

皆さんこの記事を見ているということは、

私と同じく借金しているということですよね?

現在進行形で地獄ですか?

つらい、地獄だと思うかもしれませんが、

地獄を経験した後は、もう抜け出すだけです。

その一歩を踏み出してみましょう。

 

此の道を行けば どうなるのかと 危ぶむなかれ
危ぶめば 道はなし
ふみ出せば その一足が 道となる
その一足が 道である
わからなくても 歩いて行け
行けば わかるよ

引用:清沢哲夫 『無常断章』「道」