公開日: 更新日:

モデレートしてください。~への新しいピンバックが承認待ちです。【ワードプレスからメールが来た際の対処法】

モデレートしてください。~への新しいピンバックが承認待ちです。【ワードプレスからメールが来た際の対処法】

ワードプレスから「モデレートしてください」「~への新しいピンバックが承認待ちです」といったメールが頻繁に来たりしていませんか?

こんな感じですね。

そして「現在〇件のコメントが承認待ちです。コメントモデレーション画面を開いてください。」と言われているので実際に開いてみると、

ワードプレスのコメント画面でこんな感じで表示が出ます。

他の人からのコメントでもないし、承認するかゴミ箱に入れるか求められているけど、どうしていいか分からない。

そうワードプレスを始めたばかりだと対応方法が分からないので混乱しますよね。

なので今回は「そもそもこれは何のために来るか?

モデレート、ピンバックとは何か?

またこのメールが来た時の対処法などご紹介したいと思います。

何のためにこのメールが来るのか?

簡単に説明しますと、このメールがくるのは「あなたの記事に対してコメントが付いた時」や

あなたの記事にリンクが貼られた時」です。

それだけではあまりにも説明が簡単すぎるので「モデレート」と「ピンバック」についてもご説明します。

モデレートしてください

この「モデレートしてください」というワードプレスからのメールは、

コメントやトラックバックが届いたから、

それを承認するか破棄するか何か対応してくださいという通知です。

※トラックバック:引用、参照した場合にサイト運営者に知らせる目的で作られた仕組み

簡単に言うと、「ワードプレスで作成した自身のページに対して、

コメントが投稿されたり、他ページからのリンクが貼られましたよ。どうしますか?」と聞いているのです。

他にはスパムコメントが貼られたり、迷惑サイトからリンクされた際もこの通知が来ますので、

「スパムとしてマークする」を選択して破棄してください。

基本的に英語コメントや訳の分からないリンク先だったらスパムです。

スパムは「Akismet Anti-Spam」というプラグインで全部排除できますので、

設定をしていないという方はこちらをご覧ください。

絶対に導入すべきワードプレスプラグイン1選!「UpdraftPlus」絶対に導入してはならないプラグインと推奨プラグインを解説!!

ビンバックが承認待ちです

次に「~への新しいピンバックが承認待ちです」のピンバックとは何ぞやと思いますが、

これも簡単に言うと、ワードプレスのサイト同士で相互リンクをしませんかと言う通知です。

SEO的に相互リンクをした方が、自身のサイトの評価が上がりますので、

ワードプレスの自動設定でリンクを貼ると自動的に通知が発信するようになっているのです。

このピンバックは、引用しましたよという告知も含まれますが、

貴方の記事を紹介したから、私のページも紹介してください」ということですかね。

初期設定ではワードプレス同士でリンクが貼られると必ずこの通知が来ます。

ということは自分自身のページから違うページに内部リンクを貼った時にも通知がされます。

なのでその通知が来た際は「ゴミ箱へ移動」しちゃってください。

でも正直内部リンク貼っただけなのに通知が来るなんてうざいですよね。

このウザイ通知を止める方法もご紹介しますので、安心してください。


このメールが来た時の対処法

うん正直このメール、内部リンクを貼る度に来てウザイです。

では実際にこの通知をワードプレスの設定で止めてみましょう。

ピンバックされた際の通知メールを止める

まずはワードプレスのメニュー画面で「設定」→「ディスカッション」と開いてください。

 

次に「ディスカッション設定」の「投稿のデフォルト設定」で

「新しい記事に対し他のブログからの通知(ピンバック・トラックバック)を受け付ける」のチェックを外してください。

こちらのチェックを外すだけで通知は止まりますが、毎回メールがくるのがうるさいので、

「自分宛のメール通知」にある「コメントが投稿されたとき」と

「コメントがモデレーションのために保留されたとき」のチェックを外しましょう。

そして忘れずに「変更の保存」を押してくださいね。

このチェックを外してしまえば、あのうざかったワードプレスからのメールは止まります。

ただ他のサイトからリンクを貼られた場合、相手からの通知も来なくなりますので注意してください。

実際に相手からのピンバックを承認すると下の画像の様になります。

コメント欄に紹介された相手側のページが載るんですね。

これは紹介されたページのリンクを貼るので相手側にとってはメリットはあります。

ただ自分のサイトにはコメント欄が見ずらくなるだけで、あまりメリットはありません。

なので相手側の通知も特段の理由が無ければ、消しちゃって大丈夫でしょう。

まあコメントが一切なくてさみしいという方は、このトラックバックを載せてもいいんじゃないでしょうか(笑)

自身のサイトから相手へのピンバック通知を止める

もちろん自身のサイトに外部リンクを貼った際も相手側のサイトに、ピンバックやトラックバックの通知が発信されています。

この通知も止めることができます。

相手への通知を止める方法もご紹介していきますよ。

まずは上で説明した画像と同じく、ワードプレスのメニュー画面で「設定」→「ディスカッション」と開いてください。

次に「この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる」のチェックを外してください。

で忘れずに「変更を保存」です。

これで相手への通知は行われません。

この通知を止めて何か問題はないの?と気にする方もいるかと思いますが、現状止めちゃって大丈夫です。

相手側からの相互リンクを受ける可能性は下がりますが、実際相手側にとってもこの通知はうざいです。

言い方は悪いかもしれませんが、承認するにしてもコメント欄にあなたのページが載ってコメント一覧が汚くなります

よほど奇特な方でなければ承認はされないでしょう。

最後に

今回はワードプレスの「モデレート」と「ピンバック」についてご紹介しました。

ワードプレスを始めたばかりだと分からないことばかりで大変でしょうが、

そんな時に役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。