公開日: 更新日:

第二回クラウドワークスでガチ初心者が実際にお仕事をしてみた。

第二回クラウドワークスでガチ初心者が実際にお仕事をしてみた。

第二弾クラウドワークスで実際にお仕事をしてみたのお時間です。

前回は4つの案件中2件の作業を完了させたわけでしたが、

どうなったのでしょうか?

無事認証されて報酬がお支払いされたのでしょうか!?

では実際にみていきましょう。

前回の実践はこちらです。

第一回クラウドワークスでガチ初心者が実際にお仕事をしてみた。

前回のお仕事の結果報告

まず前回完了させた作業の結果発表と行きましょう!

結果は・・・

 

 

 

1件認証されました!

うおおおおおおおお。

初報酬だああああやったあああ。

無事お支払いされたのは消費者金融アンケートのタスク案件でした。

実際まともなアンケートでしたからね。

順当な結果と言えるでしょう。

屁みたいな金額ですが、一応うれしいです(笑)

承認されたらこんなメールがくるんですね。

んんん??

8円だと?

タスクの案件は10円でしたがどういうことだ?

ええ調べましたよ。

クラウドワークスの手数料で20%とられるみたいです。

え?20%って金額かなりでかくない?

10円だったらから手数料2円で済んだけど、

1万円の案件だったら2000円だよ?

結構きついな・・・・

正直相場が分からないのでこの金額が取り過ぎなのかどうかは判断できませんが・・・

でもやっぱり20%は取りすぎな気がします。

まあこの業界はそういうものなんでしょう。

そう割り切って自分を抑えることにしましょう。

ちなみに私がアマゾントラップに引っかかってしまったタスク案件は、

まだ承認されておりません。

知ってたけどね。

今後承認されることはあるのでしょうか。

正直承認されようがされまいが、どうでもよいのですが、

アマゾントラップに引っかかってしまった自分が許せません!

次は絶対に引っかからないように注意します。

それと初報酬が入りましたので、銀行口座の登録を促されました。

ついでに登録をしておきましょう。登録完了っと。

えっとふむふむ・・・

当月末、翌月15日に1000円以上の未出金報酬がある場合自動的に口座に支払われると、

そして手数料が楽天銀行が100円でその他の銀行が500円!!!

たけえええ!!!

楽天銀行の口座持ってないよ。

1000円報酬があったら500円しか入らないじゃん。

きっつううううう。

一応キャリーオーバー方式を選べば、

報酬の繰り越しはできるみたいだけど出金手数料に500円はかなり痛いです。

あと皆さん注意してください。

この出金方法はデフォルトで随時出金方式になっております。

1000円以上の出金可能額に達してしまうと、月二回500円がかかります。

手数料だけで月1000円かかってしまう場合がございます。

なので出金方法は「50,000円以上出金方式」か「キャリーオーバー方式」を選んでください。

絶対に絶対ですよ。

そして出金繰り越しにも注意が必要です。

【メンバー】報酬の出金期限はありますか?

当サービスでは、報酬の出金申請期限を報酬支払い確定日から
180日後まで
と定めております。

未出金一覧の「報酬支払い確定日」項目の日付をご確認ください。
※2017年7月11日以前に確定していた報酬は、
7月11日から起算した180日後(2018年1月7日)が
出金申請期限になっております。

支払い確定した報酬は、出金しないまま180日を過ぎると
出金できなくなりますのでご注意下さい。

引用元:https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10367?l=ja&url=10367

確定日から180日を過ぎると出金できなくなるだと!?

えええええ!!!!

180日過ぎると全額ボッシュートなんてひどいよー。

テレッテレッほゎゎゎゎゎゎ~ん。

私のスーパーひとしくん人形がああああ。

正直仕事をして180日過ぎたら、出金不可能と言うのはどうにも負に落ちません。

だって働いたんですよ?そんなお金を没収なんて・・・

まあそれがルールなので、仕方がないと思うしかありません。

数百円とか小金だけを稼ぐ人への戒めなんですかね。



ここまでクラウドワークスで仕事をしてみた感想

正直ここまでクラウドワークスをやった感想としては、良くないですよ。

アマゾントラップの件もそうだし、出金手数料180日ルールの件も印象は最悪です。

このルールを見たらね、数十円の案件なんて絶対やってられないですよ。

1円案件なんて死んでもいやです。

そんなのやってたら制限に引っかかって全部ボッシュートじゃないですか。

そして時給換算にしたら、地獄のような時給ですしね。

認証された案件は3分で8円でしたから、時給160円ですよ!160円!!

規約違反の詐欺案件に会ってしまうリスクやまともな案件を探す時間を考えたら、

正直時給100円もありませんよ。

ホントきっついなあ。

ただこれはアンケート案件だったから悪いんです。

他のまともな1000円以上の仕事を探しましょう。

そうすれば評価は絶対に変わるはずです。

そう絶対に・・・

実践開始

と印象は最悪だったわけですが、

今回も懲りずにクラウドワークスでお仕事をしていきましょう。

恋愛のアンケート

アンケートで数百円だと!?

しかも作業時間が3分ほどやるっきゃねー。

えっと・・・これは・・・

アンケートってレベルじゃねええ!!

色々とアンケートに答えるわけですが、

そのアンケートごとに最低文字数が設定されていて、

なんとその最低文字数の合計が3000文字以上!!

一文字0.01円未満です。

こいつはひでえや。とんだ糞案件でした。

ということで、次行きましょうか。

文章系のタスク

今回は始めて文章系のタスクです。

アンケートは散々でしたが、こちらはどうでしょうか?

たぶん似たようなものですが、行ってみましょう。

うわーこっちもひどいですねー。

でもアンケートよりはまともな案件が多そうです。

それにしてもやはり安い・・・

こんなのをみんなやっているのかと思うと尊敬しますよ。

この時点で20件以上、文章系のタスクをみていますが、

どれも長文でやる気がでません・・・

案件探すだけで相当な苦労です。

正月料理に関する記事

300文字以上で30円・・・

詳細を見ましたが、規約違反の案件ではないようですね。

酷い案件ですが、もう正直これでいいです。

初めての練習と割り切り、これに取り組みます。

20件以上見ているのでもう疲れ果てている状態です。

そう今のテンションでは大量に文字を書く気になれないんです。

長文はやる気があるときじゃないとできませんから。

しかも2000文字以上とかで2、300円とかなんだよ?

そんなの無理でしょ。

300文字くらいならスラスラかけるでしょ、

と思い正月料理の案件に挑みました。

・・・結果15分近くかかりました。

もう時給に換算して考えたくないですね。

ということで今回の実践はこちらで終了です。

はあ疲れた。

最後に

お気づきの方も居るかと思いますが、

記事が最後に行くにつれて、段々と暗くなっています。

それはこの記事を書きながら、クラウドワークスをやっていたからです。

もうね。ひどい案件ばかりで疲れたんですよ。

その疲れが記事ににじみ出てしまいました。

お詫び申し上げます。

それとここまでご覧になった方、

もう誰一人としてクラウドワークスやりたいと思わないんじゃないですか?

 

 

 

いやよく考えろよ・・・・

そう逆に考えるんだ・・・

こんな糞な案件ばかりだけど、

今回の私の様にやってくれる人はどこかにはいるということだ。

ということは糞見たいな値段で外注依頼するということも可能ということだ!!!

テンションあがっってきたああああああああ!!!

いやこんなひどい内容、ひどい依頼料を肯定するわけではないですが、

正直依頼者にとってはパラダイスですよ。

将来私も記事の外注をする可能性はあるので、

この機会に安い値段で依頼する方法なんかを覚えて行こうと思います。

そう考えると利用価値は大いにあるのではないでしょうか。

こちらでクラウドワークスの登録ができますので興味がある方はご覧ください。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

次回予告!

さてやっと本格的にクラウドワークスに取り掛かった私高松は、

クラウドワークスで稼ぐことができるのか?

はたまた諦めて辞めてしまうのか!?

次回こうご期待!!

無いかもしれません(笑)

前回はこちらです。

第一回クラウドワークスでガチ初心者が実際にお仕事をしてみた。

まさかの次回はこちらです。

クラウドワークスから案件依頼メールが来たぞ!第三回クラウドワークスでガチ初心者が実際にお仕事をしてみた。